RMKの洗顔料「フォームドソープ」で、素肌美人を目指しませんか?

SPONSORED LINK

RMKの洗顔にも、いろいろな種類が販売されています。そのなかでも、簡単に濃密泡を作ることができる「フォームドソープ (M)」の使い心地など、詳しくレポします!

洗顔料は、どれも同じだと勘違いしていませんか?

RMK 洗顔
色々なブランドから販売されている「洗顔料」。RMKからも、現在3種類の洗顔が発売されています。

「洗顔なんて、どうせどれも同じなんでしょ!」なんて思っている方!最後まで読めば、その思いは180度変わると思います。


RMKの洗顔料は、たっぷり濃密なシルキー泡が簡単に作れます

RMK 洗顔料
RMKの洗顔料「フォームドソープ(M)」は、ボリュームのある濃密な泡が、肌に密着するように心地よくひろがり、しっとりと洗いあげます。

濃密な泡が、お肌の汚れをしっかりと浮かび上がらせ、お肌に負担をかけることなく洗いあげます。

ゴシゴシと洗う必要がないので、素肌力もUPしますよ!また、押すだけで濃密な泡が出てくるので、朝の忙しい時間にもおすすめです!


RMKの洗顔料「フォームドソープ(M)」がお肌にやさしい秘密

RMK 洗顔料
4種の植物由来の保湿成分を配合し、しっかりと汚れは落とすのに、洗いあがりはしっとりした肌に導いてくれる、RMKの洗顔料。

その秘密をご紹介いたします!

①植物性洗浄成分だから、お肌にやさしい!

お肌を洗いあげる「洗浄成分」として、植物由来の「アマランサスエキス」「サボンソウエキス」を配合。洗浄成分にはいろいろな種類がありますが、植物由来の成分なので、安心して使うことができます。

②4種の植物由来の保湿成分を配合

保湿成分として、「ラフィノース」「ラベンダーエキス」「ローズエキス」「ルイボスエキス」を配合。汚れをしっかり落としながらも、しっとり肌へと導きます。




RMKの洗顔料「フォームドソープ(M)」、使ってみました

RMK 洗顔料
今回、購入したRMKの洗顔料「フォームドソープ (M)」は、とにかく濃密な泡がすごいんです!

テレビとかでモコモコの泡を見かけることがありますが、実際に家であの泡を作るのって、難しいですよね。

使う前にボトルをよくふり、適量をてのひらに「シュー」と出していきます。その濃密な泡、弾力のある泡に「わー!!!」と感動していました。笑

手のひらをひっくり返しても、かなりのボリュームなので全く落ちません!


RMKの洗顔料「フォームドソープ(M)」の使い方

RMK 洗顔料
使用前に確認してください!お顔や手がぬれている場合は、しっかりと水分を拭き取ること!

容器をよく振って、てのひらにピンポン玉大の泡を出します。
顔全体にまんべんなく泡を伸ばし、やさしくマッサージをしながらぬるま湯で十分に洗い流してください。


RMKの洗顔料「フォームドソープ(M)」の泡は、すごく弾力があるので「泡パック」もおすすめです

RMK 洗顔料
いつもより、少し多めに泡を出し、顔全体を泡でおおいます。
数分間そのまま泡を顔にのせて、お顔の汚れを浮かせます。1~2分でOKです。その後、泡をお肌に押し付けるように手を上下に動かし、そのご、洗い流します。

洗い上がりはつっぱらず、しっとりしていますよー!
ただ…毎日使うと、すぐになくなっちゃいすです。なので、個人的には、たまーに「スペシャルケア」として、泡パックしようと思っています。


お肌にやさしい洗顔料で、素肌美人を目指しましょう

RMK 洗顔料
毎日使う洗顔料だからこそ、お肌にやさしく汚れを落としてくれるものを選びたいですよね。

毎日の洗顔料で、キレイな素肌を手に入れることができます。

RMKの濃密な泡で、贅沢な洗顔を体験してみませんか?

RMKの洗顔料「フォームドソープ (M)」、ご購入はこちら★★